向かい飛車

後手が向かい飛車棒金で玉頭を攻めているところ

三間飛車を学ぶ

2020/6/1

角交換向かい飛車から棒金で攻めてこられた時の対策【相振り】

序盤で相手から角交換をされて、相振り飛車の戦型になることは多いと思います。 相振り飛車といってもいろいろな戦型がありますが、その一つが向かい飛車ですね。 向かい飛車は、美濃囲いに組んだ場合、玉頭をもろに攻撃されるので非常に破壊力があります。 そして、向かい飛車で厄介なのが棒金(または棒銀)かもしれません。 第1図(△5四角まで) 角交換型の場合、角を手持ちにしているので、第1図のように△5四角と打たれて玉頭を狙われると、受けが非常に難しいんですね。 2七の地点を先手は玉と銀の2枚で守っているのに対し、後手 ...

Copyright© 将棋あれば憂いなし〜まったり将棋を楽しむWebマガジン , 2020 All Rights Reserved.