将棋の格言から学ぶ

自陣角が相手玉をにらんでいる様子

将棋の格言から学ぶ

『角筋は受けにくし』角のラインを使った攻め方を学ぼう

2020/6/10  

将棋で人気の駒といえば飛車ですが、飛車の王手よりも角の王手の方が受けにくいといわれています。 それが今回の格言『角筋は受けにくし』です。 角のラインを上手に使う ...

将棋盤に山盛りになった駒

将棋の格言から学ぶ

『敵の打ちたいところに打て』駒を先着するのも立派な受けの手

2020/6/2  

相手の攻め筋はわかっているけど、普通に受けていては受からないことってありますよね。 そんな時に思い出したいのが今回の格言です。 マス目を埋めるという手段はちょっ ...

焦点の歩

将棋の格言から学ぶ

『焦点の歩に好手あり』駒の利いているところにあえて歩を打つ

2020/5/25    

将棋の格言の一つに、『焦点の歩に好手あり』という言葉があります。 多くは単に『焦点の歩』ということが多いです。 焦点の歩を身につけると、棋力が飛躍的にアップしま ...

初期配置の駒が並べられた将棋盤

将棋の格言から学ぶ

『金は斜めに誘え』金の弱点を突いて守りを弱体化する

2020/5/5  

金は守備の要となる駒で、金が多く守った囲いは突破するのも容易ではないですよね。 特に上部や横からの攻めに強く、攻略には一苦労させられます。 そんな金でも弱点はあ ...

開始局面の駒が並んだ将棋盤

将棋の格言から学ぶ

『端玉には端歩』困ったら端歩を突け

2020/4/20  

1筋または9筋に相手の王様を追い詰め、詰みまであともう少しというところで攻め方がわからない・・・ そんな時に役立つのが今回の格言『端玉には端歩』です。 端玉には ...

盤上の歩を持ち上げたところ

将棋の格言から学ぶ

『自陣飛車に好手あり』先入観や固定観念にとらわれない

2020/4/10  

持ち駒に飛車が手に入ったら、真っ先に敵陣に打ち下ろしたくなりますよね。 攻撃力ナンバー1の飛車は攻めに使うのが至極当然ですし、勝ちにつなげるための普通の一手です ...

将棋盤(守りを固めた王様)

将棋の格言から学ぶ

『終盤は駒の損得より速度』時には飛車も見捨てる!

2020/3/4  

駒得は勝利へと導くための大事な要素の一つですが、相手玉に迫ることが大切な終盤戦では、駒の損得よりも優先して寄せの一手を探し出すことが大切なことがあります。 駒得 ...

金で王手

将棋の格言から学ぶ

『玉は包むように寄せよ』縛りの一手を身につけよう

2020/5/23  

終盤、相手玉に迫る時、つい王手王手で追い回してしまうことはありませんか? ふと気がついたら、相手の王様は遙か彼方。「失敗した・・・」と後悔してしまうことも・・・ ...

Copyright© 将棋あれば憂いなし〜まったり将棋を楽しむWebマガジン , 2020 All Rights Reserved.