将棋コラム

名人戦の日程【2022年】渡辺明名人VS斎藤慎太郎八段

2022年4月5日

名人戦

第80期名人戦七番勝負、渡辺明名人VS斎藤慎太郎八段のタイトル戦が、2022年4月6日の対局を皮切りにスタートします。

現在名人戦は、渡辺名人が2連覇中。

前期の挑戦者も斎藤八段で、その時は渡辺名人が4勝1敗で防衛しています。

斎藤八段は、今期も順位戦を圧倒的な強さ(8勝1敗)で勝ち上がっての連続挑戦。

今年の名人戦はどうなるか楽しみですね。

今回の記事では、2022年の名人戦日程、渡辺名人と斎藤八段の対戦成績、最近の成績についてまとめました。

第80期名人戦七番勝負の日程【2022年】

日程対局場所
14月6日(水)
4月7日(木)
ホテル椿山荘東京
(東京都文京区)
24月19日(火)
4月20日(水)
金沢犀川温泉 川端の湯宿「滝亭」
(石川県金沢市)
35月7日(土)
5月8日(日)
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ
(福岡県福岡市)
45月19日(木)
5月20日(金)
湯田温泉 名勝 山水園
(山口県山口市)
55月28日(土)
5月29日(日)
倉敷市芸文館
(岡山県倉敷市)
66月7日(火)
6月8日(水)
湯村温泉 常磐ホテル
(山梨県甲府市)
76月24日(金)
6月25日(土)
天童温泉 美味求真の宿 天童ホテル
(山形県天童市)

※リンク先は一部楽天トラベルを含みます。

タイムテーブル

【1日目】
9時・・・対局開始
10時・・・午前のおやつ
12時・・・昼食
13時・・・対局再開
15時・・・午後のおやつ
18時30分・・・封じ手

【2日目】
9時・・・対局再開(封じ手開封)
10時・・・午前のおやつ
12時・・・昼食
13時・・・対局再開
15時・・・午後のおやつ
17時・・・夕食休憩
17時30分・・・対局再開

持ち時間は各9時間

タイムスケジュールについては、今期から規定変更がありました。

これまでの名人戦は昼食休憩が12時30分~13時30分でしたが、12時~13時に変更になりました。

同様に、2日目の夕食休憩も18時~18時30分だったものが、17時~17時30分に1時間早まってます。

これまでと違うタイムテーブルになったので、要注意ですね。

夕食休憩は名人戦にしかないものですが、時間を早めたのは、勝敗を決する時間帯に入る前に休憩を入れた方がいいという配慮なのかも?

名人戦は、残念ながら無料の棋譜速報はありません。ABEMAは無料で視聴できるので、ABEMAで確認ですね。

渡辺明名人と斎藤慎太郎八段の対戦成績

名人戦が始まる前までの渡辺名人と斎藤八段の対戦成績は、

渡辺名人 8勝 - 4勝 斎藤八段

となっています。

渡辺名人のダブルスコアですが、対局数はそこまで多くないですね。

意外にも去年の6月から対局がなく、約10ヶ月ぶりの対戦になります。

斎藤八段に渡辺名人への苦手意識というのはないと思いますが、やっぱりタイトル戦での渡辺名人は無類の強さを誇ります。

前期は幸先良く先勝した後4連敗してしまったので、何とか五分以上の星で食らいついていきたいですね。

連続挑戦は相当の実力がなければできないですし、今季はかなり楽しみなのかなと思ってます。

一方、渡辺名人は、王将戦は敗れたものの、棋王戦は貫禄を示しての防衛。

タイトル戦の経験値も桁違いなので、経験でリードできれば前期と同様の結果になることも考えられます。

何にしても実力者同士の激突、楽しみですね。

渡辺明名人と斎藤慎太郎八段の最近の成績

名人戦が始まる前の二人の最近の成績は、次の通りです。

2022年3月2022年2月
渡辺棋王2勝1敗3勝2敗
斎藤八段0勝3敗2勝0敗

渡辺名人はコンスタントな成績ですね。

一方で、斎藤八段が3連敗と少し調子を落とし気味?という点は気がかりですね。

といっても、そこまで対局数も多くなく、体調を整えて万全の体制で臨んでくると思います。

お互いに研究をぶつけてくることが予想されるので、どちらの研究が上回るかも注目ですね。

忍び寄る藤井竜王の足音

来期(第81期)の順位戦から、いよいよ藤井聡太竜王がA級に参戦します。

藤井竜王が最短で最年少名人になるには、来期での挑戦者→名人奪取が必須です。

藤井竜王が注目される一方で、他の棋士にとっては厳しい戦いが予想されますね(もちろん勝負事はどう転ぶかわからないですが)。

そういう意味では、両対局者とも、特に斎藤八段にとっては、今回のチャンスを生かしたいという思いは強いかもしれません。

-将棋コラム
-,

Copyright© 将棋あれば憂いなし〜まったり将棋を楽しむWebマガジン , 2022 All Rights Reserved.