将棋コラム

永瀬拓矢王座の魅力に迫る! 好物はバナナ、実家はラーメン屋

2020年8月13日

永瀬拓矢

10月に王座初防衛で九段に昇段した永瀬拓矢王座。

今回の記事では、永瀬王座特集ということで、さまざまな情報をまとめて、永瀬王座の魅力に迫ってみました。

永瀬王座のファンという方も、「バナナの人でしょ?」という方も、少しでも楽しんでもらえたら幸いです!

※情報は、2020年10月現在のものになります。

家族構成と実家のラーメン店

おばあちゃん、お父さん、お母さん、妹さん、弟さんがいらっしゃいます。

妹さんは美容関係の仕事を、高校生の弟さんは野球部に所属されています。

お父さんはラーメン店を経営されていて、そのお店は神奈川県川崎市にある『川崎家』というラーメン屋になります。

市内には本店などもありますが、お父さんが経営されているのは榎町店のようです。

とんこつしょうゆ味で、永瀬王座もかなりお気に入りみたいですね。

お近くにお住まいの方は、食べに行かれてはいかがでしょうか?

幼少期は、日々ラーメンの修行に励むお父さんの背中を見て育った永瀬王座。

もしかすると、将棋の礎となるものがこの頃に育まれたのかもしれませんね。

将棋を覚えたきっかけ

永瀬王座が将棋を始めたのは、

  • 6歳の時におじいちゃんから教わった
  • 9歳の誕生日におじいちゃんから将棋盤と駒をプレゼントされたのがきっかけ

という2つの情報があり、どちらが正しいのか判断がつきませんでした。

直接本人に確認してみたいところですね。

ちなみに永瀬王座は、小学6年生で奨励会に入会、17歳0か月でプロ棋士になっています。

永瀬王座の棋風は? 千日手もいとわず

将棋盤とお茶

プロ棋士になってしばらくして、振り飛車党から居飛車党に転向した永瀬王座。

永瀬王座の将棋は、非常に強い受け将棋といっていいのではないでしょうか?

とにかく受ける! ビシバシ受ける! 何があっても受ける!

そんな印象があります(^^;)

また、千日手大歓迎の指し回しも特徴ですね。

千日手は勝利のための手段と割り切っているため、他の棋士に比べても千日手はダントツに多いです。

あだ名は軍曹

歩で王手をしたところストイックに将棋に取り組む姿から、「軍曹」「鬼軍曹」といったあだ名で呼ばれることがあります。

ちなみに、軍曹とは軍隊における階級のことです。
軍曹自体はそこまで高い階級のものではないですね。

努力や根性といった言葉も好んで使われますし、どちらかというと才能よりは努力の人なのかなと思います。

コツコツと不断の努力を積み重ねて、今の地位を築いているという感じがしますね。

やっぱりすごいことですね。

おやつはバナナ

バナナ永瀬王座がタイトル戦に登場するあたりで注目され始めたのが、バナナですね。

おやつにたくさんのバナナを注文する姿を目の当たりにして、ビックリした方も多いのでは?

とにかくバナナが大好物とのことです。

バナナは、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、カロリーも1本100kcal以下とそこまで高くありません。

バナナに含まれるブドウ糖は、脳のエネルギー源になるので、対局中に食べるのは理にかなっているかもしれませんね。

ちょっとだけ心配な点

バナナにはカリウムが多く含まれますが、カリウムを摂り過ぎると高カリウム血症になる恐れがあります。

永瀬王座が実際にどのくらいのバナナを食べているかわからないのですが、(コントロールされていると思いますが)過度な食べ過ぎには注意してほしいですね。

タイトル挑戦・獲得履歴

年月棋戦相手結果
2016年6月~8月第87期棋聖戦羽生善治棋聖2勝3敗で敗退
2018年2月~3月第43期棋王戦渡辺明棋王2勝3敗で敗退
2019年4月~5月第4期叡王戦髙見泰地叡王4勝0敗で奪取
2019年9月~10月第67期王座戦斎藤慎太郎王座3勝0敗で奪取
2020年6月~9月第5期叡王戦豊島将之竜王3勝4敗2持将棋で失冠
2020年9月~10月第68期王座戦久保利明九段3勝2敗で防衛

タイトル戦では、羽生棋聖、渡辺棋王の前に惜敗していましたが、2019年に立て続けに2つのタイトルを奪取。

一気にトッププロ棋士へと登り詰めました。

2020年は惜しくも叡王の防衛はならなかったものの、王座を初防衛。
タイトル獲得通算3期となり、九段に昇段となりました。

おめでとうございます!

アベマTVトーナメントでも活躍

フィッシャールールによる超早指しが人気のアベマTVトーナメントでは、藤井聡太七段(当時)、増田康宏六段と共にチームバナナを結成。

トーナメントが始まる前から優勝候補でしたが、前評判通りに決勝進出。見事優勝を果たしました。

インタビュー記事まとめ

永瀬王座の魅力が伝わってくるインタビュー記事のリンク集です。

努力に終わりはない
https://book.mynavi.jp/shogi/detail/id=66128

【永瀬拓矢の感謝】将棋と鈴木大介先生に出会えて…人生は変わった。
https://news.livedoor.com/article/detail/16242615/

永瀬叡王就位記念インタビュー 叡王獲得までを盤上・盤外から振り返る「月に28日がVS、残りの3日が対局」
https://originalnews.nico/204159

将棋棋士永瀬拓矢さん 父の“家系”ラーメンが一番好きです 謙虚な姿に学んだ人生の糧
https://sukusuku.tokyo-np.co.jp/kazokunokoto/29525/

永瀬王座の人となりがわかるかなと思います。

まとめ

ということで、永瀬拓矢王座について、さまざまな情報をまとめてみました。

実家がラーメン店ということですが、かなりおいしそうなラーメンですね。

一度食べてみたいです。

対局姿だけではわからないことも、今回の特集でいろいろな視点から永瀬王座の魅力が伝わったらと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-将棋コラム
-

Copyright© 将棋あれば憂いなし〜まったり将棋を楽しむWebマガジン , 2020 All Rights Reserved.