将棋コラム

王将戦七番勝負の日程【2023年】藤井聡太王将VS羽生善治九段

2022年12月2日

王将戦

第72期王将戦七番勝負の日程は、2023年1月8日、9日、静岡県の掛川城二の丸茶室での対局を皮切りにスタートします。

いよいよついに!
藤井聡太王将と羽生善治九段、夢の対決がタイトル戦で実現しました。

実現は厳しいかとも思いましたが、王将リーグ全勝での挑戦は圧巻でしたね。

今回の記事では、第72期王将戦七番勝負の日程、対戦成績などについてまとめました。

第72期王将戦七番勝負の日程【2023年】

日程対局場所棋譜
11月8日(日)
1月9日(月)
掛川城 二の丸茶室
(静岡県掛川市)
第1局
21月21日(土)
1月22日(日)
摂津峡花の里温泉 山水館
(大阪府高槻市)
第2局
31月28日(土)
1月29日(日)
金沢東急ホテル
(石川県金沢市)
第3局
42月9日(木)
2月10日(金)
SORANO HOTEL
(東京都立川市)
52月25日(土)
2月26日(日)
三瓶温泉 国民宿舎さんべ荘
(島根県大田市)
63月11日(土)
3月12日(日)
大幸園
(佐賀県三養基郡)
73月25日(土)
3月26日(日)
ホテル花月
(栃木県大田原市)

※リンク先は一部楽天トラベルを含みます。

タイムテーブル

【1日目】
9時・・・対局開始
10時30分・・・午前のおやつ
12時30分・・・昼食
13時30分・・・対局再開
15時・・・午後のおやつ
18時・・・封じ手

【2日目】
9時・・・対局再開(封じ手開封)
10時30分・・・午前のおやつ
12時30分・・・昼食
13時30分・・・対局再開
15時・・・午後のおやつ

今回の王将戦は、第4局を除いて土日祝日に対局が行われます。

相当な盛り上がりになりそうですね。

藤井聡太王将と羽生善治九段の対戦成績

王将戦七番勝負が始まる前までの藤井王将と羽生九段の対戦成績は次の通りです。

藤井王将 7勝 - 1勝 羽生九段

藤井王将が大きく勝ち越してます。

羽生九段が唯一あげた勝利は、第70期王将戦リーグの対局ですね。

あの対局は、中盤での藤井陣に突き刺さる歩の一着が印象的で、羽生九段の会心譜といっていい内容でした。

逆をいえば、羽生九段が会心の指し回しをしないと藤井王将には勝てないのかもしれませんね。

藤井聡太王将と羽生善治九段 最近の成績

藤井王将と羽生九段の最近の成績は次の通りです。

2022年11月2022年10月
藤井王将5勝2敗4勝1敗
羽生九段5勝2敗4勝1敗

二人とも、10月11月の成績はいいですね。

羽生九段は、2021年の成績が14勝24敗と大きく負け越してしまいました。

そこからの巻き返しで、2022年は好調を維持していますね。

今年度好調な理由として、羽生九段は「これまでと違ったことをやっている」というコメントがありました。

ソフトを活用して、今までとは違った指し方や考え方を取り入れてるのかもしれませんね。

挑戦を決めた羽生九段のインタビュー動画

王将戦はABEMAで中継されない?

数多くのタイトル戦を放送してくれているABEMA将棋チャンネルですが、王将戦の無料中継はABEMAでは行われません(ただし有料放送あり)。

王将戦の中継は、囲碁将棋チャンネルや囲碁将棋プラスで行われます。

残念ですが仕方ないですね・・・

ABEMAで中継されない理由や視聴方法については、こちらの記事も参考にしてみてください。

check
王将戦視聴方法
王将戦の視聴方法 藤井聡太竜王の対局を見るための7つの方法

続きを見る

勝負めし企画も開催!

第72期王将戦七番勝負第3局において、藤井聡太王将、羽生善治九段の勝負めし(お昼ご飯)を当てる企画の開催が決まりました。

抽選で、藤井王将、羽生九段が食べたメニューと同じ物が食べられる食事券が当たります。

イチオシ「勝負めし!」投票

投票期間は、2022年12月27日~2023年1月27日です。

第72期王将戦七番勝負第1局の動画

振り駒と初手の様子
封じ手の様子
封じ手開封の様子
対局後インタビュー&感想戦の様子

 

その他、第2局以降の動画は毎日新聞のYoutubeチャンネルでアーカイブが公開されています。

タイミングが合えば、一部ライブ配信もされています(感想戦など)。

羽生善治九段 タイトル通算100期達成なるか・・・?

王将戦七番勝負、藤井王将の羽生九段の頂上対決はもちろん見どころですが、羽生九段のタイトル通算100期なるかどうかは大きな注目ですよね。

check
盤上の歩を持ち上げたところ
羽生善治九段タイトル100期の可能性を探ってみた

続きを見る

しかし、最強王者の藤井王将に4勝できるのかとなると、かなり厳しそうというのが正直なところ・・・

藤井王将の強さは言わずもがなですが、特筆すべきは、これまでのタイトル戦で挑戦も防衛も一度も失敗したことがないんですね。

まさに驚異的!

タイトル戦に出れば必ず勝つのが藤井王将なわけですね。

羽生九段に勝機があるとすれば、

  • 事前研究で未知の局面に誘導し時間を使ってもらう
  • 優勢の将棋は是が非でも勝ちきる

という感じでしょうか。

いずれにしても、新年早々から熱い対局を楽しめそうですね。

フルセットの大熱戦を期待!
そして前人未踏の100期も見てみたいです。

-将棋コラム
-, ,

Copyright© 将棋あれば憂いなし〜まったり将棋を楽しむWebマガジン , 2023 All Rights Reserved.